お客さまの声

HOME > 施工事例 > お客さまの声
  • 完成二年目の今も、帰宅するのが楽しみで仕方ありません

    完成二年目の今も、帰宅するのが楽しみで仕方ありません

    北海道恵庭市 T様邸

    施工/宏和建設(株)

    『WB工法を選んだ理由』
    娘がぜんそくがちで、健康(特に湿気及びカビ)を第一に家を選びたいと考えていたところ、WB工法を知り「呼吸する家」とのキャッチフレーズに興味をもち、説明を聞き、さらにその効果を体験できるブースにも立ち寄ってすぐに惚れ込んでWB工法に決めました。

    『WB工法の住んだ感想及び良かった点』
    まず、「冬は寒くないのかな?」と思いましたが、二冬を過ごし寒くないどころかとても温かくまた、パネル等が見えない屋根裏に格納された「ターマレー暖房」が清掃の手間もなく、空間を有効に使えるとともに光熱費 も手ごろでとても温かく快適に過ごせています。高気密ではなく特有の空気の壁で冬季の結露がなくびっくりしています。おかげで娘のぜんそくがすっかりよくなりました。また、設計から家中全ての間取り等希望通りのオリジナルで家族全員大満足です。

  • WB HOUSEでリフォーム

    WB HOUSEでリフォーム

    北海道滝川市 R様邸

    施工/(有)今村建設

    ある時化学物質過敏症を発症し、柔軟剤やヘアーワックス等の匂いにも悩まされるようになりました。
    リフォームしたこの家も、元々は父の家で私にとっては実家なのですが、長年の匂いが染み付いていてそのまま住むには難しく、どうにかできないか設備屋さんに相談したときに今村建設さんを紹介していただきました
    話を進めていくうちにWB工法に魅力を感じ、実際にWB工法で建てた新築の家も見に行きました。そのときに他の家とは違う明らかな空気のキレイさを実感したので、お願いする事にしました。空気が循環している感じが凄くしました。
    施工に使用する建材を身体に影響がでないか、作業をする度に建材の端っこを持ってきてくれて一つ一つ丁寧に説明してくれるので安心でした。
    目に見えている木材の部分も塗料を使わずに使用してくれました。元々使用していた木もところどころ残せる所は残してくれていて、新しい木とのバランスも良くていい仕上がりになりました。
    今村建設さんは化学物質過敏症への理解も深く、我慢せずに何でも言い合える業者さんでした。時には意見がぶつかるときもありましたが、それは本当に私達のことを考えてくれて、良くしようとしてくれていたからこそのことだったのだと思います。
    化学物質過敏症は花粉症のようにいつ発症するかわからない、誰にでも起こりうる症状です。
    様々な悩みを持つ方に寄り添うWB工法の家づくりで症状を乗り越えられるということをもっとたくさんの人に知ってほしいと思います。
    また、家を建ててから発症してしまった人でも、WBのリフォームという選択肢があることを知ってほしいです
    現場の大工さんもきれいに作業をしていて、親切でした。
    何より担当の方が、親切丁寧で話しやすかったです。
    満点じゃ足りないので200点です!

  • 子供のことを考えた家づくり

    子供のことを考えた家づくり

    北海道網走郡大空町女満別 K様邸

    施工/(株)河西組

    もともと公営住宅に住んでいました。
    夫婦ふたりで暮らすのにも手狭に感じてきていたころ、妊娠したのをきっかけに子どものことも考えて家づくりを検討し始めました。

    『WB HOUSEについて』
    引越してから1年くらいになります。
    WB HOUSEというのは河西組さんに出会うまでは正直知らなかったです。
    この寒い女満別の冬も家の中は快適でした。
    空気が透過するという話は本当だったんだ!と実感してます。
    冬が湿度が下がりすぎて、寝室の加湿器は必須ですが・・・。
    それ以上に夏は湿度がなくスッキリして気持ち良いです。
    あとは変な匂いがしないことが安心です。
    空気の違いを体感できるモデルルームに入らせてもらったときに教えてもらったのですが新築の匂いは実は化学物質の匂いということ。
    新居にはじめて入ったときも匂いが抜けているというか、無臭だったので改めて体感することができました。

    『大工さんが造作してくれたフリースペース家具』
    河西組さんの大工さんは挨拶も気持ち良くしてくれて、感じの良い方が多かった印象です。
    2階にあるフリースペースのデスクや本棚も大工さんが造ってくれたもので、家具屋さんやホームセンターで買うものと違ってすごく気に入ってます。
    きっちりサイズをあわせて造ってくれるあたりはすごいです!

    『これからやってみたいこと』
    住んでからこうすれば良かったという点は、、、コンセントの位置です。
    実際に生活してみて、「ああ、ここに欲しかったなあ」といった気付きが出てきました。
    いま思いつくのはその点ぐらいです。
    今後はガーデン作ったり、友人を招待してバーベキューを楽しんだりしていきたい

  • 大工さんの説明でWB工法の虜になりました。

    大工さんの説明でWB工法の虜になりました。

    山形県米沢市 K様

    施工/(株)ミナガワ建設

    建築業界に詳しいおじさま達に、米沢でおすすめの建築会社ってどこだろう?と相談してみると、「ミナガワ建設さんはいい家を建ててくれるよ」と教えてくれました。
    さっそく紹介していただき内覧会へ。
    木のいい香りと温かいぬくもりを感じられるような素敵な印象を受け、そして大工様がWB工法について一生懸命説明してくださりすっかりWB工法の素晴らしさの虜になりました。
    それから内覧会や打合せでお邪魔する度に、お忙しい中にも関わらず、社長や社員の皆さんは、いつも汗をだらだら流し、子供と全力で遊んでくれるのです。親切丁寧で皆さんの人柄の良さが感じられました。そんな方々が集まった素敵な会社さんです。
    課題の多い私達でしたが夢を叶えることができたのもミナガワ建設さんであったからだと心から感謝しております。
    ミナガワ建設様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

  • 自分の直感を信じて、本当に良かったなぁって思います

    <エポックホームとの出会いを教えてください>

    たまたま近隣に住んでいて、工事中の時から娘と一緒にたびたび前を通ったりしていました。なんか・・・なんか、直感でしょうね。『なんか見てみたいなぁ』って思ってて。その時に長野さんと出会って・・・一回、中を案内してもらって。そこからあっという間ですね。なので契約の手続きも最速でした(笑)住み始めたのも早かったですし、でも、自分の直感を信じて、本当に良かったなぁって思います。

    <お住いの中で、お気に入りの場所はありますか?>

    そうですね・・・ここ(キッチン)のカウンターテーブル、広いのでお客様が何人かいらっしゃった時も凄い助かります。キッチン前の作り付けの棚もよく使っていますよ!娘のおもちゃとかもそこにしまってます。ちょうどいい高さにありますからね(笑)使いたいときには自分で出してきて遊んでますよ。あとは、普段よく使うものも・・・帽子とか自転車のヘルメットとか。お出かけするときにぱっと取れるので便利です。主婦なので、できるだけ表に出したくないので・・・(笑)助かってます。

    <羽屋の家は、通気断熱WB工法『WBHOUSE』で建てたのですが、お住いになって気がついたことなどはありますか?>

    実は今日・・・(インタビュー当時は1月下旬)ここ(LDK)はエアコン1台しか点けてないです。まぁ今年は暖冬で、そんなに寒いってほどではないからですけど。それでも設定温度が20℃でじゅうぶん暖かくなるので助かっています。ここに来た人もよく驚かれるんです(笑)『えっ、20℃なの?』って。エアコンから遠い階段もさむくないですし・・・それに洗濯物も室内干しだけどよく乾いてくれて。前日干したものが、翌日にはもう乾いているんです。窓も閉めているのに結露も全然しませんし、すごく快適に生活できています。そこ(表のルーバー付き窓)は、はめ殺しなので開けられないのですが、風が欲しいときはキッチン側の窓とテレビ台の上の窓を開けるだけですごく風が通るんです。ここに住み始めてわかったんですけど。ちょっと暑いときなんかは、窓を開けるだけで風が気持ちいいですね。もう少し暖かくなったら、今度は屋上にも力を入れたいです。テーブルセット、今カバーかけたままにしているので(笑)

    <最後に、数多くのハウスメーカーや工務店がある中、エポックホームに決めた理由はなんですか?>

    ここを買う前に実は一軒だけよそのメーカーのお家を見に行ったことがあったんです。でも、全然違ってて。質って言ったら失礼なんですけど・・質感?ですかね。素人の私からみてもそれがはっきりと分かって。ここは作りも外観も、暮らしやすさもすごくいいですし、お隣さんもすごくいい人達でありがいたです。・・あとはもう決め手は・・主人とも話したんですけど。長野さんの人柄・・雰囲気・・ですかね(笑)まだね、今は未完成なんですけど、私も主人も海が好きなので、ブルーや白を入れつつ、すっきりとしたイメージの家にしていけたらいいかなぁって思ってます。せっかくエポックさんが建ててくれた家なので、ぜひいろいろな方に知っていただけたら私もうれしいです。

  • 住み心地は「満足」の一言です!

    住み心地は「満足」の一言です!

    愛知県豊橋市 K様

    施工/まちの大工さん鈴木工務店

    鈴木工務店さんに建てていただいた家に住み始めて1年半程になります。

     

    鈴木さんからは「夏涼しくて、冬は暖かいですよ。」と言われていましたが、昨年の夏は特に暑かったので、エアコンがなくては生活できませんでした。ところが夏の昼間にトイレに入った時、(エアコンもないのに)暑くないことに気づきました。冬も暖かく、以前の家で使っていたストーブは使っていません。夏のエアコンも27℃の温度設定で快適に過ごせます。夏も冬も光熱費がかなり助かっていると思います。

     

    また、愛犬のニオイもしないし、洗濯物を部屋干ししても早く乾きます。

    風邪もひかなくなり、住み心地は「満足」の一言です!

  • 安心できるフォレストで建てて良かったです。

    安心できるフォレストで建てて良かったです。

    兵庫県姫路市 DROPS CAFE 様

    施工/フォレスト(株)

    注文住宅は初めてでした。何をどう伝えればいいか分からなかったですし、建てるまではどんな家になるか完成のイメージがつきにくかったのが不安でした。色々と自分たちのイメージやこだわりを伝えて、紙で模型を作っていただきながら打ち合わせを重ねていきました。

    大きな買い物をするので、実際の家の性能だけでなく、安心できるところに頼めて良かったです。

    前の家は同じ地域だったのに寒かったので、敷布団に毛布を敷いたり掛け布団を重ねたり、工夫して寝ていました。今のWB HOUSEは布団一枚でも暖かく快適に寝られます。夏の暑いときも平家にしては涼しいですし、温度の快適性が一番の感想です。

    カフェでピアノコンサートをしたことがあって、その最中に外で出たお客様曰く、ピアノの音が聞こえなくなったらしいです。大きな窓があるのに、防音効果もあるんだなぁって驚きました。

    総合的にはWB HOUSEに住んでみて良かったです!

     

    フォレスト()HP:https://www.forest-ie.design/

  • 暮らすほどに愛着がわく家

    暮らすほどに愛着がわく家

    東京都小平市 I様

    施工/(株)タカキホーム

    東京都小金井市にある『タカキホーム』で、2016年春に注文住宅を建てました。

    いろいろな工務店やハウスメーカーを巡った中でタカキホームに決めたのは、自由度が高く柔軟な姿勢であること、木材の品質と職人の技術に信頼がおけること、そして通気断熱WB工法を取りいれていることが大きな理由でした。

    通気断熱WB工法の効果は、住んですぐに実感しました。

    これまでのマンション住まいで悩まされていた、結露や部屋干しのにおい、料理の残り香が、今の家だと全く気にならないのです。

    現在、自宅の一角で月1回の予約制カフェを営んでいますが、お客さまからも「ゆっくりくつろげる」と言っていただけるのが何よりうれしいです。

    タカキホームに依頼した「通気断熱WB工法の家」に、家族全員が大満足しています。

     

     

    cafe mel

    月1回の完全予約制カフェ。季節と身体の巡りを考えた薬膳プレートをメインに、手作りのデザートやドリンクなどを用意する。

    https://www.cafemel.com

     

     

  • この夏の暑さでより体感

    この夏の暑さでより体感

    滋賀県大津市 I様

    施工/(株)久木野工務店

    2013年、自宅の隣にWB工法の家を事務所として建て渡り廊下で繋ぎ使っていますがとても快適です。

    冬も暖かったのですが、この夏特に普通の工法で建てた自宅とWB工法で建てた事務所を行き来する中で感じる暑さが違います。WB工法の家最高です。

    とお客様より嬉しいお言葉を頂きました。

  • 新築から3年経って

    新築から3年経って

    茨城県 M様

    施工/吉成住建

    子供の小学校への入学を機に家を新築して早くも3年が経ちました。大工の親方に3年住んだ家の感想を聞かれ書くことにしました。

    感想としては、1年より2年、2年より3年目の方が馴染で来たという感じです。要するに、経時的変化で家が古くなるというより味が出てくるのが、木の良いところだと思います。また調湿効果で梅雨時期の湿度感が少なく、それを実感したのは、パンがカビにくいと感じたのと、室内に干した洗濯物の乾きが良いのと、部屋に湿気がこもらないことでした。室温に関しては、当たり前に冬は寒いし、夏は暑いです。ただ真冬の朝、外が真っ白で霜が降りている状態で室温が7度あり温度差として8~9度くらい違うのではと思いました。また夏場はクーラー無しで3年過ごしていますが、からっとした空気感のせいか不快な暑さでは無いです、それよりも真夏の炎天下の中、家を締め切って2~3日家を空けることあっても、動植物が弱っていないということに驚くのと、外から入って来た時のひんやり感にビックリします。

    家にいると分からないが、外から帰って来て玄関を開けた時、冬は布団を干した時のような暖かさ、夏は木陰に入ったようなひんやり感を感じると共に森林に居るような木の香りが心地良いです。

    オープンキッチンで料理中の臭いは出るが木材の消臭効果の影響か臭い残りがしないのと、居間に部屋干しした洗濯物にも臭いがうつらない様に思います。

    良い事ばかり書きましたが、冬は寒い、夏は暑いそれは自然で当たり前であって、それに対し、どの様に暖をとるか、空調を入れるかは家以外の部分であって、動植物がすくすく育つような環境は人にとっても良いことだと思う、長期間過ごす場所だから、父親として子供、家族が健康で過ごせる家とあらためて実感しました。

WB
village
iine
marche

お問い合わせ
資料請求