提案型住宅

住まいの本質をきわめる家

「森林の香りがする」がお住いのご家族様の第一声です。
自然エネルギーを上手に利用し自給自足をめざす家として、住み手のこだわりは木にありました。赤松の梁・桁、桧の柱などの構造材から、壁板、床板、建具の一枚に至るまで地元の木にこだわりました。壁・天井はすべて珪藻土の塗り壁と板壁です。
空気の良い家、「深呼吸したくなる家」、WB HOUSE です。
この健康的な住まいは太陽光発電システムと蓄電池の創蓄連携システムを導入し、災害時にも自立できる家として支えています。

*性能:太陽光発電システム・創蓄連携システム・薪ストーブ(災害時の自家発電及び自立生活をめざす)

*内部:長野県産材 梁・桁(赤松)、桁組(桧)、柱(桧)、床板(桧・欅・アカシア)、壁板(桧・杉)、製作建具(桧・杉)、壁・天井(珪藻土)

*外部:和風しっくい壁

住まいの本質をきわめる家 住まいの本質をきわめる家 住まいの本質をきわめる家 住まいの本質をきわめる家 住まいの本質をきわめる家 住まいの本質をきわめる家 住まいの本質をきわめる家 住まいの本質をきわめる家

WB
village
iine
marche