スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > お客様の声を届ける

KODAMA2020.01.24

お客様の声を届ける

こんにちは、ウッドビルドの児玉です。

 

 

少し前になりますが、

昨年末にある工務店さんの協力会の忘年会に参加させていただきました。

 

 

 

忘年会前に協力会の会議が行われました。

そこでの行われていたことに感動しました。

 

お客様の声

 

 

 

 

 

 

 

 

それは昨年、お引き渡しさせていただきましたお客様のインタビューを流していたことです。

 

 

重要なのはお客様から誰に向けての感想なのか。

それは家づくり関わってくれた業者さんに向けての御礼など感謝の言葉でした。

 

 

時間にして40分くらいだったと思います。

家族が並んで順番にお客様が業者さんに感謝の言葉を伝えていきます。

 

 

小さなお子様が感謝の言葉をお伝えするお客様。

事前に手紙を書いてきて、読みながら感謝の言葉をお伝えするお客様。

感極まり、涙ぐみながら感謝の言葉をお話しするお客様。

 

 

お引き渡し時にすべての業者さんは参加しません。

参加されない工務店さんも多いと思います。

 

 

お客様の感謝の気持ちは普通は業者さんには直接届きません。

届いたとしてもアンケートなどの文章が多いと思います。

 

 

私が以前勤めていたハウスメーカーもアンケート内に

業者さんへの感謝の言葉が書いてあるお客様も中にはいました。

しかし、多くは社員の方に向けての感謝の言葉となっていました。

 

 

文章でもうれしいと思います。

それが映像で、家族全員の感謝の言葉を聞いたら仕事の励みになります。

 

 

お客様にお会いしたことのない、

現場に行ったこともない

WBHOUSEの工法を提供している会社の私も感動しました。

 

 

顔が見える。

これだけで大きな意味を持つと思います。

 

 

結果、工事に関わる方は工務店ではなく、お客様のために仕事や判断をしてくれるようになります。

 

 

昨年、ONETEAMという言葉が多く使われましたが、

まさに、工務店さんと業者さんがONETEAMになってお客様の家づくりをしていると感じました。

 

 

普段、家づくりをお考えのお客様に合う機会は多いですが、

住んでいるお客様に直接お話を伺う機会の少ない私には大変貴重な時間でした。

 

 

WBHOUSEを通じ、工務店さんを通じ、業者さんを通じて

お客様に感謝していただける家づくりのお手伝いができることを感謝したいと思います。

 

WB
village
iine
marche

ご相談
お問い合わせ